会社員が副業で20万!1日3時間でやったのはメルカリ物販×中国輸入!

ちーまま。
会社員が副業でメルカリ物販×中国輸入で22万円稼いだタキさんにインタビューさせていただきました!

会社員が副業でメルカリ物販✖️中国輸入やってみたら1日3時間で1ヶ月で22万円稼ぐ!

タキさんプロフィール

住まい:東京在住の30歳

家族構成:一人暮らし

仕事:情報システム、

現在:会社員+メルカリスクールの講師も兼任

やっているノウハウは?

ちーまま。
今やっているノウハウを教えてください。

現在は、中国輸入をメインにAmazon販売の方にシフトしていっている感じです。

ちーまま。
もともと中国輸入のメルカリ販売だったのですか?

物販を始めたきっかけは?

ちーまま。
物販を始めたきっかけを教えてください。

副業をやりたと何年も前から思っていて、話を聞いてやってみようと思いました

ちーまま。
YouTubeとはTwitterとは見てでしょうか?

そうですね!

ほとんど、Twitterでした。

数ある副業の中で物販を選んだ理由は?

ちーまま。
数ある副業の中で物販を選んだ理由ってなんだったのですか?

小さいことは色々やっていて、投資とか、ポイントで稼ぐとか、ブログだったり。

でも、利益数百円みたいな感じだったんで、総合的に考えて物販に行き着いた。

ちーまま。
もともとメルカリで不用品とか売ったりしていたのですか?

いや、フリマサイトは全く使ったことがなかったです。

唯一、ヤフオクをトレーディングカードにはまっていた感じですね。

ちーまま。
そんな中で、なんで中国輸入のメルカリ販売がスタートしたんですか?

中国輸入は商品単価が安いっていうのが主に、中古(店舗せどり)とかもあると思うんですけど、やはり数を積むっていうところになると、新品が勝ってくる。

色々考えてこれがいいのかなって結論に至りました。

ちーまま。
物販を始められたのっていつ頃でしたか?

2022年4月ですね。

利益の推移は?

ちーまま。
利益の推移を教えてください。

実は、利益出るのが遅かった方で、入会した当初はコロナの時期でタイミングが悪く、中国がロックダウンした時期でもありました。

それで、販売開始できたのが、5月末くらいでしたね。

そこから最初は数千円スタート。

10月に10万円行けそうだなって感じだったのですが、91000円くらいで止まってしまいました。

そのまま、1月まで横ばいが続いていました。

翌年の2月に10万円達成できて、

3月に22万円まで伸びました!

ちーまま。
え!急にですか(笑)

ちょっと珍しいタイプかもしれないですね。

急に伸びた理由は?

ちーまま。
急に伸びた理由が知りたいですね。

それまでは、コンテンツを色々やっていたんです。

10月にアパレルに手を出して、Amazon新品も今年1月にやってて、色々手をだしすぎて、どれも中途半端になってしまったのが原因ですね。

さすがに、スクールの卒業近いしやるぞ!的な感じで、本腰を入れたのが1月半ばくらいからになります。

ちーまま。
本腰入れてそこまで伸びるってスゴイですね!それからは1本に絞ったらできるみたいな感じでしたか?

1本の方が利益出やすいという話を聞いたんです!

ちーまま。
それを素直に実践してみたいな~

はい!本当にそんな感じですね!

1日に物販使える時間は?

ちーまま。
お仕事しながら副業で物販。1日にどのくらい使える時間があったのですか?

1日3~4時間とかで、土日は8時間とかやっていたと思いますね。

ちーまま。
最初に商品がお家に届くじゃないですか。置き場所とか困らなかったですか?

まぁ~、若干こまりましたね・・

歩くスペースがあれば最悪どうにかなるかなって。

ちーまま。
最初大きな段ボールがきて驚きませんでした?

段ボールの160サイズなんて、なかなか日常生活で送るこがないので、いざ目の前にしたとき、まぁ重いし、でかいし、という印象でした。

メルカリ販売で工夫しているところは?

ちーまま。
メルカリ販売で工夫しているところはありますか?

工夫しているしていところは「キーワード」ですね!

例えば、服が欲しいときに「体形カバー」とか1つの特徴をとっても、色々な言い方あったりします。

そういう単語をなるべく引っ掛かりやすいように、散りばめるとかしていました。

「キーワード」を意識して工夫して、やっていたことが一番多かったですね。

ちーまま。
お~スゴイ

得意なジャンルは?

ちーまま。
得意なジャンルってありますか?

インテリア雑貨を扱ったのが多かったですね。

あとは、車用品や工具は比較的よく売れたイメージです。

ちーまま。
車用品とはインテリア雑貨はもともと自分が好きだったんですか?それとも全く関係はなく?

全く関係なかったです!

車もそんなに興味ある方がではなかったです。

一番大変だったことは?

ちーまま。
やっていて、一番大変だったことはありましたか?

やはり、多く売れた時の梱包作業が大変だったのと、あとはクレーマー的な変なお客さんが来たときとか。

大変というか、疲れましたね。

ちーまま。
メンタルちょっとやられますよね・・・

はい・・・

ちーまま。
多いときで1日何個くらい発送していたんですか?

何十個とは発送していましたね。そんな日は梱包をして終わってしますみたいな感じでした。

ちーまま。
クレーマーみないなお客様にどのようなことを言われたりしたんですか?

写真と実物のイメージがだいぶ違って、どうのこうのと。

でも、実物の写真は載せているし、文章にも書いているんです。

それでも、文句つけてくる感じでしたね。

ちーまま。
いっぱい売っているとありますよね・・・。そんな中辞めたいなとかありましたか?

何回もあります(笑)

ちーまま。
それでも続けてこれたのは何が一番大きかったんですか?

ビジネスという目的でやっていると辞めていく人が多いという話があって、諦めず続けてれば、いずれどこかでという話を聞いていたので、頑張りました。

やれるとこまでは、やってみる!みたいな。

ちーまま。
本当にその通りですね。継続に勝るものはないというか。わたしもなんでそんなに風にできたんでうか?と聞かれますが、別に特別に能力とは才能があった訳ではなくて。ただ続けているだけみたいな(笑)

物販の楽しいところは?

ちーまま。
物販の楽しいところってありますか?

さっきの変わったお客さんがいるだけではなく、逆にすごく喜んでくれるお客様もいるので、嬉しさはありますね。

あとは、単純に売れた通知が入ってくると、良かったな。

朝起きて売れていると、精神的にもいいかなというところはありますね。

物販を始めてからの変化は?

ちーまま。
物販を始めてからのなにか変化ってありましたか?

物販を始める前は、自分の時間の使い方はどうしていたのだろうって思いました。

そう考えると、1つの成長を感じますね。

時間に対する意識とか、リズムを作っていくことが身についた感じです。

ちーまま。
今まで物販をやっていた時間は何をやっていたかって覚えていますか?

だらだらとYouTubeを見ていた感じですね。

元々趣味が多くあって、音楽を聴いたり、演奏もしたりです。

ちーまま。
その趣味の時間が削れて物販をしたストレスってあったんですか?

それもありましたね。

でも、やらないと何も始まらないのでしばらくは我慢して、やっていていました。

それから、数字がついてきてお金が手元に残ってくれば、やりたいこともやれるし、みたいな感じでしたね。

ちーまま。
このコミュニティに入ってもらうのにお金を払ってくれた訳ですが、不安とか抵抗とはなかったですか?

いや、怖さしかなかったです。(笑)

どのみち20代ももう終盤みたいなところもあったので、最後の20代の大きな挑戦としてという気持ちもありました。

ちーまま。
独学でやってみようとはなかったですか?

ノウハウ的にそれもできたかもしれないのですが、話を聞いていると仲間が大切ということと、自分にスキルがあるわけでもなかったので、開始するには効率いいと思いました。

一番そればいいという考えでした。

ちーまま。
マインドが整っていたんですね。実際に入ってみてどうでしたか?思っていたのと違ったりとか、思っていた以上に難しかったとか。

やっていることはシンプルなんだけど、毎日コツコツだったり。

他人の実績が見えるというところで、自分に対しての焦りだったり。

こんな数字が出せるようになるの?という期待だったり。

いい刺激と焦りで、頑張らなきゃという気持ちになりました。

結果的に、すごくよかったです。

ちーまま。
実際に生徒さんと触れ合ってくれている中で、タキさんから見て、こういう人は実績出すのが早いなとか、逆に遅いなと感じたことはありますか?

質問グイグイくる人は早いですね。

ちょっとの躓きでもすぐに聞ける環境は1つの力だと思いました。

コンテンツも色々あるのはいいですね。

中国輸入しかやっていないと、店舗せどりの利益率が高いと魅力に感じる。でもやってみると違う大変さがある。

わたしは体感として気づいたけど特化してやるということが大事だと気づきました。

ちーまま。
中国輸入もやって、店舗せどり(アパレル)もやって、こういう人はせどりで、こういう人は中国輸入がいいとかありますか?

どっちも毎日コツコツは変わらないんですが、価格とか中国輸入だとライバルも増えてくる。同じ商品を仕入れたら同じように売れるので、価格競争。

写真のクオリティとは文章で、差がついてくる。

この作業をコツコツ見ていけるのと、数が売れて嬉しい人は中国輸入に向いているかと思いますね。

店舗に関して、外にでるのが好きだったり、まとまった時間休日に取れるとか、車があったりがあっているのかと思います。

1発が大きいので1個の商品にかける労力、それが楽しいという人かと思いますね。

フルタイムで働いている人が、空いた時間30分とかでもいいですけど、細かい時間を積みあげるとなると、そんな人には中国輸入が向いている。

やってみて感じたことですね。

今後の目標?

ちーまま。
今後の目標を教えてください。

Amazonでもっと利益をだしたいし、中国輸入で過去の最高利益を超えたい。毎月安定して数字を出していくということですね。

タキさんからメッセージ

ちーまま。
最後に副業を探している人や物販興味をもっている人に向けてメッセージをお願い致します。

物販ってなると、仕入れがあるのでまとまったお金がでていく怖さが一番最初の壁になってくると思います。

でも、リサーチさえしっかりやっていれば必ず売れるので、怖がらないでやっていくということは大事なことですね。

それに加えて、辞めていく人が多いという話もある。

外注さんとうまくいかなかったり、クレーマーがいる、そこでいかに続けていけるか。

一緒に頑張る仲間や環境、ちょっとの勇気が大切。

さらに、時間をどれだけ使えるかで結果も違ってくると思いました。

公式LINE登録で、月10万円稼げるノウハウをプレゼント中!

ちーまま。
今なら、無料で5大特典をプレゼント中です!

\登録はこちらをクリック⇩/

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次